‘後援会・研究会・講習会’ 一覧

第17回 透析療法と安全管理セミナー(令和3年7月16日)

2021-06-07

第17回 透析療法と安全管理セミナー

共催:宮崎県透析医会 協和キリン株式会社

日時:令和3年7月16日(金曜日)18:30~19:30

形式:web配信

座長:宮崎大学医学部医学科 血液・血管先端医療学講座 教授 藤元 昭一 先生

演者:東京都済生会中央病院 副院長 竜崎 崇和 先生

演題:透析医療とcovid-19の話題(仮)

宮崎県ピートル講演会(Webとのハイブリッド開催)(令和3年6月1日)

2021-05-18

宮崎県ピートル講演会(Webとのハイブリッド開催)

日時:令和3年6月1日(火曜日) 19:00 ~ 20:00

会場:ニューウェルシテイ宮崎 2階(雲海)

Web参加:
1)Zoomアプリをインストールしない場合
https://us06web.zoom.us/j/84025564724 にアクセス パソコンのみ
パスコード(341529)
2)Zoomアプリからの場合:Zoomアプリをインストール済の場合
ミーティングID(8402556472)を入力
パスコード(341529)

座長:藤元昭一先生 宮崎大学医学部血液血管先端医療学講座教授
演者:菊池正雄先生 宮崎大学医学部附属病院血液浄化療法部准教授
演題:リンの管理目標値 今のままで大丈夫? ~Episode study から得られた知見~

第48回宮崎県人工透析研究会(令和3年2月27日)

2021-02-25

第48回宮崎県人工透析研究会

日時:令和3年2月27日(土曜日) 16:15 ~ 18:30

視聴方法:ZOOMミーテイングによるオンライン視聴

一般演題 16:15~

特別講演 17:00~

<一般演題>

座長  高千穂町国民健康保険病院 佐藤 祐二 先生

  • セフトリアキソン(CTRX)による胆石胆嚢炎を生じた透析患者の一例
    医療法人宏仁会 海老原総合病院 皆川 明大
  • 「断らない透析室を目指して」〜立ち上げ1年間の経過報告〜
    宮崎生協病院  眞川 昌大
  • 長期留置型カテーテルを挿入中にカテーテル先端が肺静脈に迷入した1例
    宮崎大学医学部附属病院 腎臓医科 海老原 尚
  • 膿胸を合併し高用量のステロイド治療中に再燃したネフローゼ症候群に対しLDLアフェレーシスにて寛解を得た一例
    宮崎大学医学部附属病院 腎臓医科 植村 倫行 

 

<特別講演1>

座長  上園 繁弘 先生(社会医療法人 泉和会 千代田病院 腎臓内科)

  • 「透析患者における腎性貧血治療」
    菊池 正雄 先生(宮崎大学医学部附属病院 血液浄化療法部 准教授)

 

<特別講演2>

座長  藤元 昭一 先生(宮崎大学医学部医学科 血液・血管先端医療学講座 特別教授)

  • iPS細胞からの腎臓再構築と病態解析への応用」
    西中村 隆一 先生(熊本大学発生医学研究所 腎臓発生分野 教授)

 

ZOOMについて

当会は事前登録およびZOOMを初めて活用される方はダウンロードが必要となります。

下記QRコードを読み取っていただき事前登録にて氏名・メールアドレス・ご施設名・職種の入力をお願い致します。下記URLの直接入力でも事前登録が可能です。

ZOOMミーティングに参加する

https://miyazaki-u-ac-jp.zoom.us/j/81952721480

ご登録いただきましたら、↓↓↓のようなメールが届きます

『ここをクリックして参加』をクリックし、パスコード入力画面に

パスコード:@toseki48を入力ください。

※ZOOMを初めて使用される方はインストール(スマートフォンの方はZOOMアプリのダウンロードが必要となります。)

 

第3回ADPK診療セミナー(令和2年2月18日)

2020-02-07

第3回ADPK診療セミナー(ADPK=常染色体優性多発性腎嚢胞)

日時:令和2年2月18日(火)19:00~

場所:ニューウェルシテイ宮崎1F「アンジェラス」

講演1:当院におけるADPKDの診療
演者:県立延岡病院内科医長 宮崎大学医学部血液先端医療学講座助教 戸井田達典 先生

講演2:われわれに可能な最適なADPKD治療とは何か?
演者:順天堂大学多発性嚢胞腎先端治療講座特任教授 武藤智 先生

第3回臨床一般部門生涯教育研修会 尿沈渣検査で顕在化するファブリー病(令和2年2月22日)

2020-01-24

講演会名:第3回臨床一般部門生涯教育研修会
尿沈渣検査で顕在化するファブリー病

日時:2020年2月22日(土曜日)14:30

場所:県立宮崎病院3階講堂

一般講演

1.「心不全の治療中に古典的ファブリー病と判明した一例」
演者:千代田病院腎臓内科・透析部長 上園繁弘先生

2.「透析患者におけるファブリー病」
演者:中山医院院長 中山健先生

特別講演

「尿沈渣検査でファブリー病を顕在化するために必要な基礎知識~顕微鏡を用いて実践してみよう~」
演者:大阪大学医学部附属病院医療技術部検査部門主任臨床検査技師 堀田真希先生

第18回 K-KRN臨床透析講演会(令和2年1月11日)

2019-12-13

講演会名:第18回 K-KRN臨床透析講演会

日時:令和2年1月11日(土曜日)17:50~19:30

場所:MRT-micc 2階 ダイヤモンドホール

一般講演:バイオセイムESA製剤ダルべポエチンアルファ注シリンジ「KKF」の使用経験
演者:横田 直人 先生 横田内科 院長

特別講演:腎性貧血の治療戦略と今後の展望
演者:山本 裕康 先生 東京慈恵会医科大学 腎臓・高血圧内科 教授

 

透析合併症セミナー(令和元年10月31日)

2019-10-10

講演会名:透析合併症セミナー

主催:バイエル薬品株式会社

日時:令和1年10月31日(木)19:00

場所:ホテルJALシテイ宮崎 オルソ

一般講演:当院で経験した転倒による骨折をきたした透析症例について
演者:上園繁弘 先生
社会医療法人 泉和会 千代田病院腎臓内科

特別講演:高齢化する透析患者に何ができるか~低栄養・消耗関連病態に対する対策~
演者:花房規男 先生
東京女子医科大学血液浄化療法科准教授

第52回九州人工透析研究会(令和元年11月24日)

2019-05-21

講演会名:第52回九州人工透析研究会

日時:令和元年11月24日

場所:佐賀市文化会館・佐賀県総合体育館

 

宮崎県リオナ錠発売5周年記念講演会(鳥居薬品) (令和元年8月29日)

2019-05-20

講演会名:宮崎県リオナ錠発売5周年記念講演会(鳥居薬品)

日時:令和元年8月29日 19:00~20:15

場所:宮崎観光ホテル 西館8階 ブリリアントホール

講演:
1)一般演題:血液透析患者における透析前後の血清Ca変動と透析液Ca濃度が生命予後
に与える影響の検討
演者:宮崎県立延岡病院 内科医長 戸井田達典 先生
2)特別講演:CKD患者の心血管合併症
演者:九州大学大学院医学研究院病態機能内科学 講師 中野敏昭先生

 

第47回宮崎県人工透析研究会(宮崎県透析医会、中外製薬) (令和元年7月27日)

2019-05-15

講演会名:第47回宮崎県人工透析研究会(宮崎県透析医会、中外製薬)

日時:令和元年7月27日(土)

場所:宮崎観光ホテル 東館3階

講演:HDF療法の課題と展望
久野勉 (池袋久野クリニック 院長)

 

« Older Entries

ログインする

Copyright© 2014 宮崎県透析医会 All Rights Reserved.